カテゴリー別アーカイブ: までい牧場

3月31日土曜日は第3回までい牧場 けんちゃんのカレーの日

3月31日土曜日は南アルプス市荊沢(ばらざわ)でカレーを食べに来ませんか?

 2018年3月31日(土) 11:00 – 19:00

詳細

南アルプス市に福島からやってきた、2頭の黒毛和牛。7年が経とうとしています。しかしまだこの2頭は故郷に帰ることができません。
そんな2頭がいる「までい牧場」を支援している シンガーソングライターの岩崎けんいちさんとボランティア達が、この牛たちの事を知ってもらおうとこのイベントを企画しました。けんちゃんが心を込め、2日間かけて作ったカレーを食べて頂く事で、その一部が飼料になり、東日本大震災の教訓を新たに胸に刻んで頂けるのではないかと思っています。
基本的には、月に一度最終土曜日を予定しています。
山梨県南アルプス市荊沢330-1 (和田電気商会内) 連絡先090-2242-0036

3月31日の土曜日昼11:00~夕方7時くらいまで、毎月一日限定のカレー屋さんをOPENします!
場所は南アルプス市荊沢(ばらざわ)の旧国道52号線沿いのちょうどクランクになっている通りにある電気屋さんを改装して作ったミーティングスペース「ばらびー・De・くらんく」https://www.facebook.com/ばらびーDeくらんく

福島からやってきた黒毛和牛福ちゃん島ちゃんがいる「までい牧場」を支援している シンガーソングライターの岩崎けんいちさんとボランティア達が、この牛たちの事を知ってもらおうとこのイベントを企画しました。けんちゃんが心を込め、2日間かけて作ったカレーを食べて頂く事で、その一部が飼料になり、東日本大震災の教訓を新たに胸に刻んで頂けるのではないかと思っています。

けんちゃんのカレーは、以前岩崎けんいちさんが働いていたハーパーズミルさんのマスターに特別に許可を頂いて作る秘伝のルーです。
ハンドメイドのギター製造者としても有名なハーパーズミルのマスター坂田ひさしさんは
http://www.sakataguitars.com/ja/category/for-sale-ja/
吉祥寺の名店「まめ蔵」で働いてのち山梨で音楽活動やギャラリーも併設したカレーやさんを開いています。

けんちゃんカレーの日は予約が無くてもお召し上がりいただけますが、昼・夕方通して1日限定60食くらいの予定ですのであらかじめご予約いただけると確実に確保いたします。

カレーの代金は、カレー・サラダ・ドリンク付きで1000円

お子さんカレーは500円です。

このイベントは、毎月一度最終土曜日開催を予定しています。

FACEBOOKイベントページはこちらから

 

2月24日土曜日は第2回までい牧場 けんちゃんのカレーの日

2月24日土曜日は南アルプス市荊沢(ばらざわ)でカレーを食べに来ませんか?

 2018年2月24日(土) 11:00 – 19:00

詳細

南アルプス市に福島からやってきた、2頭の黒毛和牛。そろそろ7年が経とうとしています。しかしまだこの2頭は故郷に帰ることができません。
そんな2頭がいる「までい牧場」を支援している シンガーソングライターの岩崎けんいちさんとボランティア達が、この牛たちの事を知ってもらおうとこのイベントを企画しました。けんちゃんが心を込め、2日間かけて作ったカレーを食べて頂く事で、その一部が飼料になり、東日本大震災の教訓を新たに胸に刻んで頂けるのではないかと思っています。
基本的には、月に一度最終土曜日を予定しています。
山梨県南アルプス市荊沢330-1 (和田電気商会内) 連絡先090-2242-0036

2月24日の土曜日昼11:00~夕方7時くらいまで、毎月一日限定のカレー屋さんをOPENします!
場所は南アルプス市荊沢(ばらざわ)の旧国道52号線沿いのちょうどクランクになっている通りにある電気屋さんを改装して作ったミーティングスペース「ばらびー・De・くらんく」https://www.facebook.com/ばらびーDeくらんく

福島からやってきた黒毛和牛福ちゃん島ちゃんがいる「までい牧場」を支援している シンガーソングライターの岩崎けんいちさんとボランティア達が、この牛たちの事を知ってもらおうとこのイベントを企画しました。けんちゃんが心を込め、2日間かけて作ったカレーを食べて頂く事で、その一部が飼料になり、東日本大震災の教訓を新たに胸に刻んで頂けるのではないかと思っています。

けんちゃんのカレーは、以前岩崎けんいちさんが働いていたハーパーズミルさんのマスターに特別に許可を頂いて作る秘伝のルーです。
ハンドメイドのギター製造者としても有名なハーパーズミルのマスター坂田ひさしさんは
http://www.sakataguitars.com/ja/category/for-sale-ja/
吉祥寺の名店「まめ蔵」で働いてのち山梨で音楽活動やギャラリーも併設したカレーやさんを開いています。

けんちゃんカレーの日は予約が無くてもお召し上がりいただけますが、昼・夕方通して1日限定60食くらいの予定ですのであらかじめご予約いただけると確実に確保いたします。

カレーの代金は、カレー・サラダ・ドリンク付きで1000円

お子さんカレーは500円です。

このイベントは、毎月一度最終土曜日開催を予定しています。

9/19は代々木公園へ!「福ちゃん島ちゃん」参加決定

TKY201103310451.jpg

「福ちゃんと島ちゃん」代々木公園デビューへ
私たちが飼育する福島の飯舘からやってきた2頭の黒毛和牛
岩崎けんいちさんによって「福ちゃんと島ちゃんと」名付けられ
歌にも歌われてしまいましたので、この際2頭のお名前は「福ちゃんと島ちゃん」でいいでしょ


この福ちゃんと島ちゃんは福島県飯舘村の出身ですから、今回9/19の
脱原発ウィーク関連のイベントに合わせ、色々な企画の団体と交渉の結果

NO NUKES MORE HEARTSさんの

NO NUKES! ALL ST☆R DEMO 2011に参加できることになりました

こちらです↓

nonukesallstardemo.com

日時:2011年9月19日(祝) 雨天決行 ★時間:集会 12:30~ デモ 13:30~ ★集合場所:代々木公園けやき並木 最寄駅→JR 渋谷駅・原宿駅 (徒歩10分) ★主催:NO NUKES MORE HEARTS

今のところ牛を輸送して、会場内に停車できるところまで許可を頂いたようですが
代々木の地を踏みしめられるかはこれから
さらにみんなと一緒に歩けるのかも未定
決まりましたらまた書きます

までい牧場をつくろう

南アルプスにまでい牧場を作ろう

madei_logo.jpgのサムネール画像
NPOでは現在 南アルプス市クラインガルテン隣接の遊休農地圃場において
福島県飯舘村の菅野牧園さんから購入したメスの黒毛和牛2頭を飼育しています

2頭は「福ちゃん島ちゃん」の愛称のもと、遊休農地の雑草防除のために活躍していますが

このたび、この場所で末長く飼育を行うために、牧場開設を計画しています

つきましては皆様からの幅広い支援をお願いしたくご案内させていただきます

↓こちらをご参照ください
南アルプスにまでい牧場を作ろうプロジェクト協賛のお願い

福島県飯舘村からの黒毛和牛の「島ちゃん」に人工授精

NPOの飼育する、福島県飯舘村生まれの黒毛和牛「福ちゃんと島ちゃん」の島ちゃんに発情が見られたので
人工授精を行いました。うまく種付けできると、来年の8月の下旬に子牛が誕生する予定です

www.youtube.com

東日本大震災と、福島原発の事故により被災した福島県飯舘村から3月30日に山梨南アルプスにやってきた黒毛和牛の福ちゃんと島ちゃん。現在南アルプスで遊休農地の草取りに活躍中。11月14日に、島ちゃんの発情が始まり、人工授精することになりました。 南アルプスにまでい牧場をつくろうプロジェクト実施中です。http://n…

福島の飯舘牛を、御前山の圃場に移しました

飯舘牛御前山.jpg

5/14日、飯舘から来たNPO所有のメス黒毛和牛2頭を、いままで飼育していた、下一之瀬地域の通称「日向山・物見塚古墳前」圃場から、甲西湯沢地区のクラインガルテン近くにある御前山圃場に移動させました。

こんどの圃場はかなり広い面積を電気柵で覆う事ができるので、しばらくは餌の心配をしなくても
よさそうですね。

福島から来た牛を見学したい方は、南アルプスクラインガルテンを目安にお越しください
前回の圃場は非常に狭くて分かりにくい道ですが、今度は分かりやすい場所になります。
クラインガルテンの中野地区と湯沢地区のちょうど間に挟まれた高台のようになっている
圃場が放牧地になります。

見学は自由ですが、電気柵が通じていますので、触れるとビリっときます。
また、付近には南アルプスクラインガルテンの参加者がいらっしゃいますので
迷惑にならないようにご見学くださいませ

私どものNPOにご連絡いただけば、時間の許す範囲内でご案内もいたしますので
info@npo-farm.comまでメールいただくか

NPOの代表電話番号 055-282-6267 までご連絡ください。

なお、この2頭の牛は、原発災害が起こってから約2週間後の3月30日に山梨に到着しています
それまで、飯舘村の畜舎内で飼育され、餌は畜舎内保存の乾燥干し草を水は井戸水を飲ませていました。外部被ばくについては、当NPO法人購入のガイガーカウンターにて、通常の空気線量
の値と明らかな有為性がない事を確認しており、定期的にチェックしています。

また内部被ばくについては、餌やり時に、牛の排泄物(おしっことウンチ)に対して同様に
ガイガーカウンターでチェックしています。
現在のところ明らかに高い数値を確認することはありませんが、同様に定期的なチェックを
行っています。

移動が2週間という短期間で移動できたので、空間中のセシウムの摂取は思っていたほどでは
ないようで、飯舘村の報道で言われたような恐ろしい量が、体内から排出されることはなさそうです。

とはいえ心配だ!という方は、遠慮なく私どもにご連絡ください。ガイガーカウンター付きで
ご案内いたします。

南アルプスクラインガルテン案内図はこちら

東京電力の原発事故によって、地元福島の家畜たちは、すべて対応が後手に回り
いまだ農家への補償問題どころか、はたして家畜たちが安全なのかについてさえ
きちんとした解決がついていない状況です。

私たちの取った行動が、どのような結果を生むにせよ、今回の原子力災害に対して
被害を被っている家畜たちを代表して、南アルプスで草をはみつづける牛がここにおり
この牛たちを、多くの方々が見学していただけることで、この問題を考え、長く記憶に留める
きっかけにしていただければ幸いに感じます。

4/23(土)虹の天使アースデイにて飯舘から来た牛さんのプチ見学会

CA3A0062.JPG
本日は、前回平和通りのパレードを行った、虹の天使さんたちの主催
アースデイイベントの中で、飯舘から来た牛を見に行こうということで

お昼前に雨の中集合して、牛の放牧地にご案内してきました。
子供達は菜の花を手に、おっかなびっくり子牛に近づきます。

このあと、南アルプス市の市民活動センターに移動して、
この福島県飯舘村からやってきた牛の話や

原発のこと、静岡の浜岡原発の危険性や
放射能の事など、それぞれが話題を提供してゆきました。

いまだ福島の飯舘に今も残っている牛については、今もどうなるのか分からないようですね

この国はどうして、すぐに動かなければいけない事までも

理由をつけて時間をかけるのが美徳だと思っているのでしょうか

飯舘から来た2頭の子牛が、今南アルプス市にいます

見に来たい方、大歓迎です。いつでもお越しください。
ご連絡いただければ御案内いたします。

 

5/4原発卒業!浜岡原発停止を願うパレードに飯舘牛参加!

CA3I0056.jpg

5月6日に菅直人首相が中部電力浜岡原発の全号機の停止を要請しました

すごいですね、私たちのささやかな歩みが、こんなに早く実現に向かって
進んでいくのがとてもうれしいです。

5月4日に、虹の天使さんの岡さんたちが、南アルプス市で主催した原発卒業パレードに
福島からやってきた2頭の飯舘牛が、参加しました!

残念ながら一緒にパレードで歩くわけにはいかなかったのですが、公園近くの河川敷
に牛2頭を輸送してもらい、パレードのときに参加者が手にした菜の花を、牛さんにプレゼントしてもらい、みんなで記念写真をとりました。

FUKUSHIMAの悲劇が、浜岡を止める力になったとしたら、本当に大きな犠牲の上に、私たちは感謝しながら生活せねばなりません。

今後代替エネルギーなどの議論も大きくなると思いますが、
私たちのNPOが出来る活動や、提言などで、今回の問題解決に向けて
少しづつでも進んでいきたいと思います。

福島県飯舘村からの黒毛和牛「島ちゃん」新聞で紹介

先日の島ちゃんの人工授精の様子が、山梨日日新聞で記事にしてもらえました

sannichi.typepad.jp

 南アルプス市のNPO法人「南アルプスファームフィールドトリップ」(小野隆理事長…

「福ちゃん島ちゃん」の小屋作りの参加者を募集します

IMGP7339.JPG
「福ちゃん・島ちゃん」のおうちを作ろう!

これから冬に向かって、福ちゃん島ちゃんの圃場では冬の準備を行っています。

現在2頭が放牧されている、南アルプス市湯沢地区の御前山圃場では

ビニールシート利用の簡単な日よけ施設だけでしたので、冬に向けて

簡単な小屋掛けを行いたいと思います。

◎12月11日 小屋の材料の切り出し

南アルプス市のお隣の富士川町穂積地区で、皮むき間伐材を

里山から切り出します。地元のグループと一緒に行いますので

希望者はaxono@nifty.com までご連絡ください。

◎12月17日18日 御前山圃場で牛の小屋作り

南アルプス市湯沢地区のNPO御前山圃場(南アルプス市クラインガルテン隣)において

12月17日と18日の両日、県内の間伐材を活用した「福ちゃん島ちゃん」の小屋

作りを行います。9:00~16:00くらいの間でなんらかの作業を行っておりますので

興味をもたれた方は、ぜひご参加ください。ひやかし見学も歓迎いたします

持ち物「軍手・作業しやすい服装」

土曜日宿泊希望の方は宿泊場所用意します。男性→寮で雑魚寝 女性→スタッフ宅に

人数が増えそうなら別途用意いたします。

お問い合わせ連絡先 090-8177-8419事務局(宮脇・神田)

080-5005-6267理事長 小野

希望者はaxono@nifty.com までご連絡ください。

雨天は中止になります

会場はこちらです↓


より大きな地図で NPOファームフィールドトリップ牛飼育圃場 を表示